gentak.info

ALS患者高野元の日常と思考と回想

香港に行ってきました(2) 〜九龍半島:その1

      2014/12/22

3/11-18の日程で、香港近郊をまわって来ました。街の様子を写真で紹介してみます。

尖沙咀

スターフェリーで海を渡ると、尖沙咀エリアになります。香港文化中心の時計台が迎えてくれます。

埠頭を出てそのまま海沿いを歩くと、香港映画のスターの手形で有名な、アベニュー・オブ・ザ・スターズへ続きます。ブルース・リーの銅像の後ろに見えるのは、香港島のビジネス街です。

広東路入り口にあるショッピングモールです。このあたりは高級ブランドが軒を連ねています。我々には縁が無いので、早々に退散。

少し北上すると、雰囲気が変わってきます。

地球の歩き方「香港」の中表紙写真の場所です

香港理工大学

深圳へとつながる東鉄線紅磡駅そばにあって、ちょっと覗いてみました。狭いエリアにぎっしりと詰め込まれていますが、雰囲気の良い大学で、中央大学の八王子キャンパスに近い印象を持ちました。

2009年の世界大学ランキングでは195位となっていました。香港にはほかにも、香港大学(24位)、香港科技大学(35位)、香港中文大学(46位)などがあります。

ちなみに日本の大学は、東京大学22位、京都大学25位、大阪大学43位、東京工業大学55位、慶応大学142位、早稲田大学145位です。中国の有名校だと、清華大学49位、北京大学52位です。

香港が人口に比して、教育に力を入れていることがわかりますね。

ハーバーシティ

埠頭のそばには多数のショッピングセンターやホテルが立ち並んでいます。手前の横に長いのは海運ビルです。豪華客船が横付けされて、そのままショッピングセンターで買い物ができます。

奥に見える高層ビル群は、少し離れた西九龍駅地区になります。ひときわ高いのが「環球貿易廣場(世界貿易センタービル)」で、その隣が君臨天下というマンション群、さらに隣が凱旋門魔天閣です。風水に配慮したのか、風の通り道が見られますね。

海運ビルに外付されていた客船です。香港からシンガポールへ3週間のツアーなどあるようです。いつか乗ってみたい!

九龍公園

市民の憩いの場です。周囲は高層マンションや商業ビルで囲まれていますが、狭いところに花壇・市民プール(!)・庭園が押し込められています。

 - 中国旅行