gentak.info

ALS患者高野元の日常と思考と回想

10年ぶりのスキー

      2015/04/22

会社のメンバー3人でスキーに行った。
当初6人の予定が、いろいろあって3人になったがめげずに参加。
ひとりだけ40代という事で、「私をスキーに連れてって」も昔話となり、世代の違いを痛感。
最後にスキーに行ったのが、96年のキロロだったので、10年ぶり。
おととしに板とブーツは処分してしまったのだが、いつかまたスキーに行きたいという気持ちがあったので、ウェアとグローブ、ゴーグル・サングラスだけを残しておいた。
とっておいてよかった。
で、行ったのは斑尾にある東急タングラムスキーサーカス。
ここは、93年に一度行ったことがある思い出のスキー場。
とても快適なリゾートホテルで、ゲレンデもタングラムと斑尾を合わせると30コースもある。
特に今回は天候に恵まれたため、抜群の景色を堪能できた。
スキーの腕前はもともとたいしたことないのだが、滑るたびに昔の感覚を思い出し、最後のほうは結構いい感じで滑ることができるようになった。やっぱりスキーは楽しい。


おまけ

 - 日常生活